閉じる
閉じる
閉じる
  1. これであなたも今日から小顔?!すぐに顔が痩せられる5つの方法
  2. むくみ解消にピッタリ!効果の異なる3大デトックスドリンクまとめ
  3. 体の悪いものを出す〈デトックスダイエット〉で体も肌も美しく!
  4. ダイエットはカロリーと食品選びで決まる!コンビニフードの選び方
  5. サプリに頼らない!自然派向けのダイエットは昔ながらの知恵も大切に
  6. 楽しみながら毎日コツコツ!足やせダイエットの簡単なやり方
  7. もう知らないと恥ずかしい?話題のユーグレナダイエットとは
  8. 料理、掃除、入浴…簡単にできる「ながらダイエット」で楽しく痩せよう
  9. 食事制限なしで痩せたい人におすすめ!パレオダイエットの5つのポイント
  10. ファスティングダイエットの成功のガキは断食前後の過ごし方にあり!
閉じる

ダイエット+(プラス)

これであなたも今日から小顔?!すぐに顔が痩せられる5つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
flower-child-336658_640

みんなで集合写真を撮ったら、あれ?自分だけ前に出ているみたいに顔が大きい…なんて経験はありませんか?

顔を小さく見せるために、写真撮影の際は、かならず他人より一歩下がっておくなんて人も多いと思います。

今日から、小顔ケアを実践してみましょう!

まずは顔の脂肪を落とすことが重要!ダイエットに励もう

顔を大きくしている原因のひとつに、まずは顔についたお肉があります。まずは顔周辺の脂肪をしっかりと落として、顔を一回り小さくしましょう。

顔の脂肪を落とすのに重要なのはダイエットです。

顔の大きさに悩んでる人の中には、身体も全体的に太っている人が少なくないと思います。

まずは、運動と食事制限でダイエットを開始します。

他人から「痩せたね」と声をかけてもらえるのは、マイナス10kgからだと言われています。

適正体重よりも、10kg以上太っている人は、まず初めにダイエットをしてみてください。

時間はかかるかもしれませんが、小顔になるにはダイエットによる減量の効果が絶大です。

運動が苦手な人は、まずはスポーツジムに通って強制的に運動をする機会を作るのがおすすめです。

スポーツジムのプログラムに参加すれば否が応でも、体を動かすことになります。

そして、食事制限については、一品に偏った食事方法よりも、バランスのよい食事を心がけるのが重要です。

そのために和食の一汁三菜を意識して自炊をしましょう。

普段、外食やコンビニ弁当ばかりの人は、これを始めるだけで自然と痩せていきます。料理をすることは、身体の脂肪燃焼にもつながるのでおすすめですよ。

顔のむくみは大敵!デトックスで小顔を目指そう

もともとダイエットの必要はないプロポーションだけれども、なぜか顔だけが大きい…と悩んでる人は、骨格、むくみが原因となります。

骨格は、簡単に改善することは難しいですが、大半の人はむくみで顔が大きく見えてしまっている人がほとんどです。

むくみの改善には体の中からのデトックスが必要です。

体の毒素を出すには、三つの方法があります。まず、効果が大きいのは排便によるデトックスです。

食物繊維を多く含んだ食事と運動で快便をめざし、デトックスに励みましょう。

食物繊維のおすすめは、ねばねば食品です。

山芋、オクラ、めかぶ、なめこなどのねばねばには食物繊維が多く含まれ身体にもよいとされています。

つぎに、効果が大きいのは排尿によるものです。

水を飲むとむくみが出やすいと思われがちですが、水分をしっかりと取ることによって、血のめぐりが良くなり、顔色もよくなります。

ただし飲みすぎには注意しましょう。

最後に汗によるデトックスです。

汗による排出は効果が一番小さいので、お風呂や、運動で自然に汗をかける身体作りをするのが良いですね。

筋肉のハリをほぐすマッサージでやわらかなお顔に!

顔が大きく見える原因としてあげられるのが、エラのハリです。

顔の頬あたりのエラが張った状態は、顔の形をホームベースのように大きく見せてしまいます。

エラは骨格による原因と筋肉のハリによるものがあり、こちらも大半は筋肉のハリによるものなので簡単に改善できますよ。

まず両手の人差し指と中指をエラ部分に当てて軽く押し、くるくると円を描くようにマッサージをだけなんです。

すぐに効果は出ないかもしれませんが、やり続けることによって、顔の筋肉が柔らかくなり、小顔へと近づきます。

また、筋肉がほぐれると顔の骨格も動きやすくなるので、小顔矯正に行った時も簡単に骨を動かしてもらえます。

気付いた時にマッサージをしてやわらかなプニプニほっぺを作りましょう。

また、噛みしめによるエラのハリも原因として挙げられるので、普段から上の歯と下の歯がくっついた状態になっている人は、意識的に離すようにしておきましょう。

夜中に歯ぎしりをしてしまう人は、マウスピースを使用するのも手です。

日頃のケアが小顔を作り出す!毎日できることからはじめよう

いかがでしたか?まず第一に顔の脂肪を落とすこと。

そして、むくみをとって、筋肉のハリをほぐせば、芸能人ばりの小顔の完成です。

すべて、難しいことではなく、空いた時間にもできる簡単な方法です。

今日から、ケアをはじめれば写真撮影の際も、顔が大きく写るのが怖くて、一歩下がるなんてことも必要なくなりますよ!

日々の生活で常に小顔ケアを取り入れながら、頑張りましょう!

もう、写真の時だけごまかすのはもうやめて、実際もモデルさんのような小さい顔になりましょう。

顔は他人と会う時に、まず目に入る一番重要な部分です。

他の部分がよくても、顔が大きいというイメージがつけられ非常に損をします。

小顔になる方法は、毎日少しずつのケアでできる簡単なことなので、みなさんも今日から実践して誰もが憧れるような小顔をめざしましょう!

関連記事

  1. girl-414378_1280

    女性必見!生活の中で簡単に、たるみお腹の解消&若返りをする方法

  2. legs-434918_1280

    楽しみながら毎日コツコツ!足やせダイエットの簡単なやり方

新着記事

  1. flower-child-336658_640
  2. tee-638166_1280
  3. 体の悪いものを出す〈デトックスダイエット〉で体も肌も美しく!
  4. ダイエットはカロリーと食品選びで決まる!コンビニフードの選び方
  5. woman-1208328_1280
  6. legs-434918_1280
ページ上部へ戻る